小陰唇縮小手術でコンプレックスとおさらば|私らしく生きる

ウーマン

臭いと痒みの治し方

微笑む女性

親しい友達同士ならなんでも話せるという人でも、デリケートゾーンの話はなかなか出来ないものです。なかでも、おりものの臭いで悩みを抱えている人は以外にも多いのです。おりものとは子宮や膣内部の分泌液や、古い細胞の塊が混ざり合ったものを指しています。健康な状態であれば、白く透明で粘着性が少しあります。生理に合わせてその分泌量が多くなります。このおりものは自浄作用があり、膣内の細菌繁殖を防ぐ役割があります。そのためおりものの臭いや色に変化がある場合は、何かしら健康状態に異常がある可能性があるため、早急に対処しましょう。

おりものは通常は白く透明で臭いもそこまで気になりません。ですが稀におりものが黄色くなったり、茶色くなったりすることがあります。変色したおりものは見た目だけでなく、臭いや痛み、痒みを伴うのも特徴です。おりものの色が変色する原因としてはクラミジア感染症や子宮内膜炎、卵管炎、淋病、トリコモナス膣炎などが考えられます。おりものの変色を改善するためには、病院で治療を進めるのと同時に、日々の生活習慣や食生活の改善、ストレスフリーな生活を心がけましょう。またデリケートゾーンのケアの方法にも注意しましょう。臭いを改善するために念入りに洗うことはやめましょう。デリケートゾーンは洗いすぎると自浄作用を邪魔することになります。また石鹸も刺激の少ない弱酸性タイプや自然素材のものが人気です。適切なケアを行ない症状の改善を目指しましょう。